ノンビリしてましたが。

ここ数日、30℃超えが続き、ようやく収穫時期に近づいてきたようです。(^^)

この圃場のように育ってきたのも有れば、機嫌悪く育ってきたのもでき、毎年ですが一年生ですね(∋_∈)

もうすぐ大麦収穫と田植えの時期!

播種がしたあとの降雨が多いだけでなく、今年の傾向として昨年よりも降りだしてからの雨量が多すぎなのが何回もありました。
 
それに気温の上がらない日が重なるなか、頑張って育ってきてもらえました。
 
見てる限りだと、もうしばらくあとの収穫になりますが、これからの天候次第で収量、品質に影響出ないことを願うばかりです(..)

稲の苗の方も、播種するのは例年より1度の播種する枚数を減らし回数を増やしてます。
 
事情は天候もありますが、品種との兼合いとかもあってのことです。
 
ただ、この時期にしては1度に降る雨量が多すぎて、例年なら耕起に忙しい時期ですが、圃場が乾く前に、これまでは雨が降るというのを繰り返してますから困った状態ですね。
 
予定通りに捗ってませんが、田植えに近づけば多少は無理にでも耕起してくことになりますね(^_^;)

早いもので(-.-)

今日で、3月も終わり、明日から新年度になりますね。

 
今月の気候も寒さから始まり、暖かい日になりだしだらザアザア振りの雨を3日続いて、寒さが戻ってから再び暖かくなりすぎ寒暖差がありすぎでした。

なんとか播種できた六条大麦も、ここまで育ってくれましたけど、この天候のなかで来月以降に向けて、どう育てるかです。

またまた久しぶりになりました(*_*;

年を開けてから大豆の残り収穫を終えて、選別が終わるのが先月末までかかりました。

そのあと六条大麦の播種を暖かくもなってきたこともあり、続けて作業をはじめ、昨日まで圃場と相談しながら播種してました。

当初の播種予定面積というより圃場が残りスッキリしませんが、これだけ今日の雨もですが週末も降られると断念するしかありません(ToT)

年が開けて、もう一月たちました

大豆の収穫と寒波による低温があり、年明けしてからあっとゆう間にです(-.-)

 
大麦の播種ができるまで、大豆選別を頑張ってしてます(*_*;